トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

マカロニ アンド チーズ

アメリカのコンフォートフードと言えばマカロニアンドチーズ。手作りの物はベシャメルソースに4種類のチーズを入れ、マカロニにからませパン粉をのせてオーブンで焼いたものが定番なんです。聞いただけで胸焼けしそう!って思うかもしれませんが、結構美味しいんですよ〜。バター、生クリーム、チーズなど高カロリーな物をたくさん使うのでヘルシーな一品ではないのですが、時々食べる分には良いですね。アメリカでは箱入りのマカロニアンドチーズがスーパーなどで買えます。マカロニを茹でて、袋に入っている粉チーズとバターをまぶすだけなのですが、それもそれでなかなか美味しかったり。。。値段が高いものは粉チーズではなく液体のチーズソースが付いてくるんです!普通のパスタなのでもちろんグルテンが入っています。でも。。。。

トレイダージョーズにはグルテンフリーのマカロニアンドチーズが売ってるんです!Dscn2177

ライスパスタ(米粉で出来たパスタ)アンドチーズ!
1箱で3人分ほど作れます。パスタを茹でて、粉チーズ、牛乳、バターを混ぜるだけ!簡単だけど美味しいので便利ですね。グルテンフリー/麦無しなのですが、味は普通のマカロニアンドチーズと同じです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

簡単洋風和菓子:モチモチ抹茶ケーキ

Dscn2402

簡単に手に入る材料で出来るお手軽レシピです。焼き時間は40分ほどですが、下準備と調理には15分しかかかりません。餅粉を使うので食感もモッチリで、ボリュームのあるお菓子です。抹茶以外にも、ココアパウダーのバリエやフルーツを入れたデザートケーキにも出来ます。

簡単洋風和菓子:モチモチ抹茶ケーキ
材料
餅粉 230g
ベーキングパウダー 小さじ1
抹茶 大さじ2

バター 120g
砂糖 225g

エバミルク 170cc
卵 2個
バニラエキス 小さじ1

下準備
25cm x 25cm の型にバターを塗る
オーブンは175℃に温めておく
バターを溶かしておく。

作り方
1)餅粉、ベーキングパウダー、抹茶をふるいにかける。
2)溶かしバターに砂糖を加え、全部混ざるまで混ぜる。
3)2の液体にエバミルクを少しずつ加える。
4)卵を1個ずつ入れ、混ぜる。
5)バニラエキスを加える。
6)25x25cm の型に生地を入れ、満遍なく火が通るよう表面をぬれたゴムベラで平たくし、オーブンに入れる。
7)40分焼く。竹串を刺して何も付かなければ出来上がり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーモンドプードル入り蜂蜜パン

Dscn2314


フカフカで甘いパンが食べたいと思って作ってみました。アーモンドプードルと蜂蜜がはいているので、しっとりした仕上がりになります。生地が甘てなので菓子パンを作るときに向いています。食パンのように焼いて、何もつけずに食べるのがベストです。

アーモンドプードル入り蜂蜜パン
材料
ミレット粉 60g
玄米粉 120g
タピオカ粉 60g
アーモンドプードル 55g
砂糖 大さじ 3
塩 小さじ 1.5
キサンタン

イースト 小スプーン 2.25
牛乳 60cc

蜂蜜 85g
林檎酢 小さじ 1
バニラエキス 小さじ 1
炭酸水 120cc 
バター (溶かす) 60g
卵 2個

下準備
オーブンを175℃に温めておく。
温い牛乳にイーストを入れ、生きているかを確認。
食パン型1斤サイズの型にバターを塗る。

作り方
1)粉物を全部ふるいにかけ、スタンドミキサーのボール(又は大きめのボール)に入れる。2)別のボールで卵、蜂蜜、溶かしバター、バニラエキス、酢と炭酸水を入れ、混ぜる。
3)スタンドミキサーに②の液体を入れ、混ぜながら、イースト/牛乳の液体を加える
注:べとべとな生地になります。普通のパンの生地のようにはなりません。
4)生地をパン型に入れ、2倍になるまで醗酵させる(1時間〜1時間半)
5)175℃のオーブンで35分焼く。竹串を刺して何も付いていなければ、出来あがり!

Dscn2347

甘くてフワフワ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

キーンワって何?

Dscn2287

アメリカ(の健康オタクの世界で?)ではキーンワ/キヌアが流行っています。アンデス地方で生産されるこの穀物は驚きの健康パワーを持っているんです!タンパク質が豊富で人間に必要な9種類のアミノ酸を含み、プチプチとした食感が特徴です。味はあまり無いので、お米の代わりとしても使えます。

100グラム(炊いた物)あたりの栄養価値:
カロリー: 120
タンパク質: 4g
脂肪: 2g
炭水化物:21g
植物繊維:3g

もちろんグルテンは入っていませんので小麦/グルテンアレルギーの方も安心して食べれます。

次チャーハンを作るとき、お米の代わりにキーンワを使ってみてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

グルテンフリー/乳製品なし/麦無しのミニピザ生地

Dscn2163

厚手でフカフカの物から薄くてパリパリしている物、ピザはどの種類も大好きだったんですけど、グルテンがたっぷり入った食べ物なのでピザの出前なんてもう出来ません。グルテンフリーのピザ生地はフカフカタイプよりパリパリとした薄手のタイプの方が美味しいので、今日のパリパリタイプのレシピを紹介します。

このレシピでパリパリのミニサイズピザ(直径12−15センチ)なら20−24枚、又はフカフカのスタンダードサイズピザ (直径30センチほど)が2枚焼けます。冷凍しておけばお昼ご飯や夜食、ちょっとピザが食べたい!と思ったときに簡単に食べられるので作っておくと便利です。

麦・グルテン・乳製品を全く使わないピザ生地

材料
(アメリカの計量カップで計った物です。アメリカの1カップ=250mL)
ミレット粉 1/4 カップ
玄米粉 3/4 カップ
餅粉 1/4 カップ
くず粉 1/4 カップ
タピオカ粉 1/2 カップ
キサンタン 小さじ 2
アーモンドプードル 大さじ 3
塩 小さじ 1/2

卵 大 2個
オリーブオイル 大さじ 2.5
林檎酢 小さじ 1/2
蜂蜜 大さじ 1

イースト 小さじ 2.5
ぬるま湯 180mL
砂糖 小さじ 2.5

下準備
1) 60ccのぬるま湯に砂糖を溶かしイーストを入れ、生きているかどうか確認する。
2) オーブンは185℃に設定
3) 鉄クッキーシートにベーキングシートを張り、オリーブオイルをたっぷり塗る 

作り方
1)液体の材料(卵、オリーブオイル、林檎酢、蜂蜜)を小さなボールで混ぜ、常温にする。
2)粉物を全部まぜふるいにかけ、スタンドミキサーのボールに入れる(スタンドミキサーがない場合は大きなボールでOK)。
3)スタンドミキサーのボールに①の液体を入れ、混ぜる。
4)下準備で作ったイーストの液体を③に入れ、混ぜる。
5)残りの120mLのぬるま湯を少しずつ加えながら混ぜる。固くまとまりのある生地にはならず、ホットケーキの生地より少し固いくらいの生地になります。
6)生地をカレースプーンで掬い、油の敷いてあるベーキングシートにのせる。生地はべとべとなので、手に油をつけて生地が厚さ3ミリ、直径12−15センチほどの円形になるまで伸ばす。生地がふくれあがらないようフォークで何回か刺す。スプーンの大きさにもよりますが、20−24枚の円形が出来ます。
7) 185℃に設定したオーブンに入れ、9分焼く。
8) 焼き上がったピザはクーリングラックの上で粗熱を取る。

Dscn2160

生地の上には好きなトッピングを乗せ、トースターで焼けば美味しいミニピザの出来上がり!

トッピングのおすすめ
トマトベースのピザソース+チーズ
ペスト、フェタチーズ、マッシュルーム、湯でたブロッコリー
マヨネーズ醤油+チキン+鰹節
など。。。

完全に熱がとれてから1枚ずつラップに包み、冷凍すると便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

マスクメロン

今アメリカはメロンのシーズンです。今回はマスクメロンを買いました♩

Dscn2218

マスクメロンは100グラムでたったの34キロカロリー。ビタミンCとビタミンA (特にベータカロチン)がたんくさん!100グラムで一日に必要なビタミンAの68%、ビタミンCは61%が取れるので、お肌にも良いんです!

暑い夏にはジューシーで美味しい果物ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秘密の材料で作るチョコレートケーキ

Dscn2256_2


ケーキケースの中を眺めながらため息をつく自分。グルテンフリー生活を初めてケーキ屋さんに行くことや、喫茶店でデザートを食べたりする機会がなくなったので、家でスイーツを作るようになりました。小麦粉を使わないスイーツは食感がなかなかうまい具合に仕上がりません。ドッシリだったり、フワフワすぎて焼き縮みしてしまったりと失敗をいっぱい重ねて「ん?これはイケるっ!」と言えるようなレシピにやっとたどり着きました。今日紹介するケーキはココアとベーキングパウダー以外のお粉は全く使いません。秘密の材料を使うので、しっとりフワフワ。でも、その秘密用材料を聞いたらちょっと驚きかも?

秘密の材料は………

 

Dscn2197

小豆なんです!

え??!?!と思った方はこのレシピでケーキを作ってみてください。豆の味は全くせず、口当たりの良いスポンジに仕上がります。お豆ベースなので、植物繊維やタンパク質が豊富で小麦が入るケーキよりも炭水化物が少なめです。

このレシピはスプレンダと言うダイエット甘味料を使ったものです。砂糖を使う場合はグラニュー糖で80-100グラムほどです。

秘密の材料で作るチョコレートケーキ (18cmのケーキ)
小豆 425gの缶詰またはゆでた小豆2カップ
卵 大 5 個
バニラエキス 少々
塩 小スプーン 1/2
バター (柔らかくしておく) 90g
スプレンダ 1 カップ(または砂糖80−100グラム)
ココアパウダー 大スプーン 6
ベーキングパウダー 大スプーン 1
水 大スプーン 1

下準備
1) 缶詰の豆は水で流し、水をきる。
2) オーブンは165℃に設定し、センターラックが使えるよう調整する
3) ケーキの型にはバターを塗りクッキングシートを敷く

作り方
1) フードプロセッサーに小豆、卵3個、バニラエキス、塩を入れスムースになるまでかける
Dscn2199

2) 小さなボールでココアパウダーとベーキングパウダーを混ぜる

3) ミキサーにバターとスプレンダ(砂糖)を入れ、クリーム状になるまで混ぜる。残りの卵2個を1個ずつ入れ、強で2分間混ぜる

4) 3 のミキサーに2で混ぜたココアパウダーとベーキングパウダーを少しずつ加え、水をを入れる

5) 1で作った豆/卵をミキサーに少しずつ加え、強で2分混ぜるDscn2206
上の写真のようにスムースでクリーミーな感じになったらOKです。

6) 18センチのケーキ型に流し込み、オーブンに入れる。

7) 165℃のオーブンで50分焼く。竹串を刺して生地が付かなければ出来上がりです!

Dscn2232

オーブンは物により時間調整が必要な事もあります。

クーリングラックの上で粗熱を取る。

十分冷えたケーキに生クリーム、バタークリーム、アメリカンアイシングなどお好みにデコレートする。

Dscn2257

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝食

Dscn2193

日本には住んでいないのですが、朝は和食。塩鮭、お味噌汁、ご飯と海苔。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

醤油

日本人の食生活に欠かせない醤油には小麦が入っています。でも、グルテンフリーの醤油を使えば心配の無い和食も簡単に作れます。アメリカでは San-J というブランドがグルテンフリーの溜まり醤油を作っていて、健康食品などを扱っているお店で買えます。

Dscn2171_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

チーズとハーブの簡単スコーン

Dscn2170

スコーンと言えば甘くて周りがサクサクで中はしっとりっ!という物を想像しますよね?でも、実は甘くないスコーンも存在するんです!アメリカでは週末の朝食にビスケット(アメリカのスコーン)、スクランブル エッグ、ベーコンなどを食べる人が多く、簡単に作れるビスケットが人気!おやつの時間には甘いドライフルーツの入ったスコーンなどが定番です。

スコーンにはバターがたっぷり入っているので結構高カロリー!その上、バターを使ったスコーンは冷たいバターが必要で作るのもちょっと面倒。でもスコーンが食べたい。んー困った事だ。なーんて思ってる人はこののレシピをトライ!今回紹介するスコーンは甘くないバージョンですが、甘いおやつの定番スコーンもこのレシピで出来ます。

ちなみにイギリス英語で 'ビスケット' はクッキーの事です。紛らわし〜。

麦/グルテン/バター/卵の入らない簡単スコーン

材料
玄米粉 80g
オート粉* 40g
ミレット粉 40g
タピオカ粉 40g
キサンタン 大さじ 1
ベーキングパウダー 大さじ 1
塩 小さじ 1
砂糖 小さじ 2

パルメザンチーズ 60g
ローズマリー(生でも乾燥でも良い) 大さじ 1
ガーリックペースト(すりおろしたニンニクでOK!)  大さじ 1
胡椒 少々

生クリーム 100cc
牛乳 50cc

*****オート粉はグルテンフリーではない物も売っているので気お付けください。

下準備:オーブンを170℃に設定し、あらかじめ暖めておく、鉄板にはベーキングシートを張る。

1. ボールに粉物を入れ、混ぜる
2. パルメザンチーズ、ローズマリー、故障を1に加える
3. 生クリームとガーリックペーストを加え、ポロポロ(パイ生地のような)になるまで混ぜる。この時点ではまだ生地にまとまりはありません。
4. 牛乳を50ccづつ加え、まとまりのある生地に仕上げます。
5. 米粉を引いた台の上で少し練り、まとまりのあるボール状にします。1.5センチの厚みの円形に伸ばし、12等分に切る(もっと大きな三角のスコーンが良い場合はもっと大きく切ってください)
6. オーブンに入れて20分焼けば出来上がり♩

朝起きて少ない材料で簡単に作れるところが◎ 

このスコーンのレシピは色々なバリエが可能です。美味しそうなコンビネーション:

かりかりベーコン、チェダーチーズと青ネギ
コーンとハム
ブルーチーズ、乾燥クランベリーとクルミ

色々工夫して自分だけの麦無しスコーンを作ってみてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

グルテンフリーのクッキー

Dscn2181

市販のグルテンフリークッキーは値段が高く、糖分がとても高い物が多いので、なるべく自分で作るようにはしているのですが、市販の焼き菓子も時々買います。段ボールのように固く不味い物も多く、お金の無駄!って思った商品も結構あります。今日紹介するのは私のお気に入りのクッキーです。

Mi-DelのArrowroot Cookies:名前の通り、くず粉で出来ているクッキーです。アメリカでおなじみのアニマルクラッカーのような味で美味し〜。袋の底で崩れているクッキーはアイスクリームのトッピングにしたりして食べます。

Pamela's Dark Chocolate Chunk Cookies: アメリカのグルテンフリーブランド、ペメラズはパンのミックスやクッキーなどを扱っているブランドです。このクッキーはチョコレートクッキーのなかにダークチョコがゴロゴロと入っているちょっと贅沢なクッキー。1回食べきりパックの物で、1袋に2つクッキーが入っています。ちょっとレンジでチンするとチョコレートが溶けて、も〜最高〜〜♩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

パスタ!

アメリカにはグルテンフリー/麦無しの食べ物がスーパーなどで普通に売っています。このブログにはレシピも載せますが、グルテンフリーの食品の紹介/感想も書きたいと思っています。私の個人的な意見であり、宣伝代などは誰からも貰っていないので、ご心配なく☆

小麦が食べれなくてもパスタは食べたい!という人のためのグルテンフリーパスタ

 Dscn2174_2
トレーダージョーズのペンネパスタ:玄米で出来ているのですが、味は普通のパスタと同じ味!びっくりですよ。グルテンの入っていないパスタはゆで時間が短いので、その辺を注意してゆでます。

デボールズのライスパスタ:これも味は悪くありません。普通のパスタと同じように調理し、ソースをかけたりして食べます。味は普通のパスタと変わりませんが、コシがあまり無いのでちょっと残念。

Dscn1880

デボールズのパスタを使ったイカスミスパゲティー。オレンジ色の物はタンドリーチキンです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

グルテンフリーの食パン

Dscn2152

アメリカ人はなにしろパンが大好き。朝はトースト、昼食はサンドイッチ、夜はイタリアンブレッドやディナーロール。パンは米人にとってとても大切な食べ物なのです。

サンドイッチは簡単に作れて満腹感もあるのでランチに最適なアイテムですね。グルテンフリーでもそんな便利な食べ物をミスする事は出来ないっ!と思ったらグルテンフリーのパンを作りましょう(^^)

グルテンフリーのパンには色々と種類があります。米粉だけを使うフワフワの物から、もっとずっしりしたパン。今日紹介するパンはトーストやサンドイッチに向いているパンで、植物繊維も多くヘルシーです。

グルテンフリー サンドイッチパン
材料(アメリカの計量カップを使った計算です)
玄米粉 1/2 cup
ソルグラム粉(キビ粉) 1/2 cup
ミレット粉(アワ粉) 3/4 cup
オート粉* 1/2 cup
餅粉 1/3 cup
タピオカ粉 1/2 cup
くず粉 1/3 cup
フラックスミール(黄色) 1/4 cup
キサンタン 大スプーン1
ブラウンシュガー 大さじ3
塩 小さじ1

卵 3コ (常温に戻したもの)
溶かしバター 大さじ4(55g)
林檎酢 小さじ1
蜂蜜 大さじ1
ぬるま湯 237mL

***グルテンフリーのオートフラワーを使ってください

下準備
1)イースト 7グラム と 砂糖 小さじ1を60cc のぬるま湯に入れてイーストが生きているかどうかを確認。ブクブクとアワが出てきたら生きている証拠です。絶対に大丈夫!と分かっている方はそのままホームベーカリーのイーストを入れる所に入れてください。そうする場合は作り方2の時に60ccのぬるま湯の追加が必要です

2)このレシピはオーブンでも出来ますが、私はホームベーカリーで作ります。オーブンで焼く場合は175℃で40分ほどです。

作り方(ホームベーカリー)
1)粉物を全部混ぜ、ふるいにかける。大きな粒が無い事を確認してホームベーカリーのパンの型の部分に入れます。
2)液体の材料(卵、溶かしバター、林檎酢、蜂蜜、ぬるま湯)をボールで混ぜ、1に加える。
3)ホームベーカリーをオン!設定はホームベーカリーによりますが、私は普通サイズのパン設定で焼きめも「中/普通」にして焼きます。
4)粉物と液体が全部混ざるよう、パン型の端に付く粉をゴムベラで混ぜ合わせると良いです。

4時間後には涙が出るほど美味しいパン*が出来ます!

***グルテンフリー食生活が必要な人しかそう思わないそうです(笑)小麦の入っているパンと全く同じ!と思って食べるとちょっとガッカリかも?!

保存法
粗熱がとれたら食べやすいサイズに切って乾燥しないようビニールの袋などに入れておきます。我が家ではグルテンフリーのパンを食べるのは私だけなので、サンドイッチパンの厚みに切り、2枚ずつサランラップで包み冷凍します。自然解凍でもレンジでちょっとチンでも、美味しく食べれます。

Dscn1923
グルテンフリー食パンにブラックフォーレストハム、唐辛子入りチーズ、トマトとレタスをはさんだ物。んん〜〜〜最高〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

グルテンの入っていないお粉の紹介

小麦、大麦、ライ麦。そんなお粉とはもう縁の無い世界に住んでいるけど、ピザ、パン、焼き菓子が食べたいっ!でも、市販の物は買えない!イコール… 自分で作ろう!!?さすが食いしん坊の考えつく事ですよね?市販のグルテンフリー/小麦無しのパンや焼き菓子は大概米粉で作ってあります。米粉は体に悪くはないのですが、GI値が結構高いので糖尿病の方、血糖値の問題がある人、ダイエットをしている人には適していません。お粉はすべて炭水化物がベースですが、タンパク質や植物繊維の多いものを選ぶともっとヘルシーで満腹感もあります。以下のお粉は小麦と1:1 の割合ですり替えることはできません。料理の特徴や食感に合わせて色々な種類のお粉を混ぜます。

Dscn2157_2

私がよく使うお粉をちょっと紹介します:

アーモンドプードル (Almond Flour):ナッツで出てきているのでタンパク質や脂肪分(健康的な脂肪!!)が多く、しっとりした食感をプラスしたいときに使うと良い。ヘーゼルナッツ、栗、ピスタチオなどのお粉もあるそうですが、使った事が無いので今はちょっとコメントできません。

アマランサス粉 (Amaranth Flour):カルシウムと鉄分が豊富なアマランサス粉。草っぽい匂いがちょっとあるので、甘い焼き菓子には向いていない。ピザの生地、キッシュ、テーブルロールなどに向いています。

くず粉 (Arrowroot Flour):日本には昔からあるくず。くず100%の物を買います。料理にとろみを出したいときにも使えます(クリームソース、カスタードクリームなど)

豆粉 (Bean Flours): これもまたミルを持っていれば簡単に作れるお粉。好きな豆をミルでお粉にして使います。アメリカではヒヨコ豆の粉 (Garbanzo Flour)が市販で買えます

玄米粉 (Brown Rice Flour):お米の胚芽も含む玄米粉は植物繊維が豊富で普通の米粉(白いお米でできている物)よりもGI値が低い。ミルを持っている人は玄米を買ってそれでお粉を作るとプラス。私はアメリカで普通に買える Arrowhead Mills ブランドの玄米粉を使っています。癖が少ないので、ニュートラルな味のパンなどに便利です。

コーンスターチ(Corn Starch):トウモロコシからできるデンプン。他のお粉と比べると、安いのでお手軽に買えるところがナイス♩

アワ粉 (Millet Flour):今では鳥の餌とて使われる方が多いのですが、これもまたグルテンフリーのお粉です。雑穀の自然な甘みを持っているので、焼き菓子に向いています。食感はちょっとポソポソな感じなので、そのまま小麦の代わりには使えませんが、他の粉と混ぜると普通の小麦でできている焼き菓子のような食感になります。

片栗粉/ポテトスターチ (Potato Starch):ジャガイモのでんぷん。コーンスターチが食べられない方(トウモロコシ アレルギー)も使えるのでとっても便利なお粉です。

キーンワ粉(Quinoa Flour):キーンワから作られるお粉。キーンワはアンデス地方でとれる穀物で、タンパク質が豊富で人間に必要なアミノ酸が多いのでヘルシーなお粉です。

タピオカ粉 (Tapioca Starch):GI値は高いのですが、ほとんどのレシピに必要な量は少ないので、あまり気にしません。モッチリした食感が特徴です。

キビ粉 (White Sorghum Flour): 名前の通り、キビから作られるお粉です。食感と味が一番小麦に似ているので、パンを作るときに便利です。レシピにより小麦と1:1ですり替えらるケースもあるのでプラス(ホットケーキやワッフルにはそのまま使えます)

キサンタン (Xanthan Gum): お粉ではないのですが、グルテンの入っていないパンや焼き菓子を作るときは欠かせない材料の一つです。小麦のパンにはグルテンが入っているので生地に粘りを出す事ができます。グルテンフリーのパンを作るときにはキサンタンを入れないと粘りが無いので固いレンガのようになってしまいます。

他にももっとグルテンの入っていないお粉はありますが、市販で買える美味しい結果が出た物を紹介してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

グルテンフリー生活のポイント

グルテンフリー生活初心者の方のためのポイントです。

*「小麦無し」と書いてあってもグルテンが入っている食品は結構あるので、そこは要チェックです!

*思わぬところに隠れているグルテン:醤油、ふりかけ、調味料、カレー/シチューのルー、歯磨き粉、シャンプー、錠剤の薬、封筒のノリ… ちゃんとチェックして使いましょう。

*調理の時のポイント:家族でグルテンフリーではない場合は調理中にグルテンが誤って入らないよう気をつける。パンを切ったまな板、トースター、鍋、ゴムベラ/木ベラ、洗剤で洗ってもグルテンがとれない事がありますので、家族兼用にせず グルテンフリーオンリーのまな板などを買いそろえましょう。

*出先での食事:外食をする時は必ず自分が食べられる物があるかどうかチェックする。外食は全般的にハイリスクです。他人が調理をするので調理場がどうなっているか(同じまな板やフライパンを使っているなど)何が入っているか分からない事が多いのでなるべく外食は避ける。ちょっと出先でお腹が減った!と言う時のためにグルテンフリーの食べ物を持ち歩く(エネルギーバー、手作りのおにぎりなど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

セリアック病とは何?

このブログでは麦無し/グルテン無しの料理や食品を紹介します。でも、なぜグルテンフリー/小麦無し??去年にセリアック病と診断され、グルテンを含まない料理を作るようになりました。日本ではあまり知られていない病気ですが、紹介するレシピはすべて麦無しです。アレルギーっ子のママや小麦アレルギーの方の参考になればと思っています。

レシピや食品を紹介する前に... セリアック病って何?!

セリアック病は小麦やライ麦などに含まれるタンパク質(グルテン)に対する自己免疫疾患です。原因はまだ100%理解されていませんが、遺伝/生活環境によって起こされる病気と思われています。症状は人によりますが、代表的なのが胃腸の問題(ガス、便秘や下痢を繰り返すなど)、免疫の低下(風邪をよく引く、ちょっとした病気がなかなか治らない)体全体的の疲れ、うつ症状、頭痛などです。治療法は一生のグルテンフリー食生活で、ちょっとでもグルテンを食べてしまうと自己の免疫系が小腸内膜部を攻撃して絨毛などがダメージされ、この結果、小腸から栄養を吸収出来なくなります 。アメリカでは100人に一人がこの病気を持っていると言われ、その中で診断されているのはたったの3%。簡単な血液検査で調べられる病気なので、最近はセリアック病の検査をする医師が増えているようです。

日本ではまだ一般的に知られている病気ではないようですが、アメリカではセリアック病に対する知識が増えてきたせいか、グルテンフリーの食品がスーパーでも簡単に手に入ります。セリアック病などとは関係なくグルテンフリー食生活をするアメリカ人も増えているようです。特に小児自閉症にはグルテンとガゼイン(乳製品に含まれるタンパク質)を抜いた食生活が良いと言われ、家族でグルテンフリー生活、と言うケースも少なくはありません。

グルテンフリー生活は慣れれば簡単です。アメリカの女優さんや健康オタクも結構はまっているらしく、グルテンフリー食生活をする人は多いようです。全くアレルギー/セリアック病とは関係ない方も、2週間試してみると面白いかも?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

今日のお昼ご飯:サーモンアボガドサラダ

Dscn2136

バランスの良い食事が元気の元。今日のランチは野菜がたっぷりで良質な脂肪分(魚のオメガ3、アボガドの脂肪分など)が取れるので満腹感の高いランチです。サーモンはシンプルな塩・胡椒。ドレッシングは使わずバルサミコオンリーで食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

初めてのブログ♩

このブログでは麦/グルテンの入っていない料理や商品を紹介します。日本在住ではないのであまり参考にならない場合もあるかもしれませんが、暇つぶしとして読んでくれれば、と思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年7月 »