« 朝食 | トップページ | マスクメロン »

2009年6月19日 (金)

秘密の材料で作るチョコレートケーキ

Dscn2256_2


ケーキケースの中を眺めながらため息をつく自分。グルテンフリー生活を初めてケーキ屋さんに行くことや、喫茶店でデザートを食べたりする機会がなくなったので、家でスイーツを作るようになりました。小麦粉を使わないスイーツは食感がなかなかうまい具合に仕上がりません。ドッシリだったり、フワフワすぎて焼き縮みしてしまったりと失敗をいっぱい重ねて「ん?これはイケるっ!」と言えるようなレシピにやっとたどり着きました。今日紹介するケーキはココアとベーキングパウダー以外のお粉は全く使いません。秘密の材料を使うので、しっとりフワフワ。でも、その秘密用材料を聞いたらちょっと驚きかも?

秘密の材料は………

 

Dscn2197

小豆なんです!

え??!?!と思った方はこのレシピでケーキを作ってみてください。豆の味は全くせず、口当たりの良いスポンジに仕上がります。お豆ベースなので、植物繊維やタンパク質が豊富で小麦が入るケーキよりも炭水化物が少なめです。

このレシピはスプレンダと言うダイエット甘味料を使ったものです。砂糖を使う場合はグラニュー糖で80-100グラムほどです。

秘密の材料で作るチョコレートケーキ (18cmのケーキ)
小豆 425gの缶詰またはゆでた小豆2カップ
卵 大 5 個
バニラエキス 少々
塩 小スプーン 1/2
バター (柔らかくしておく) 90g
スプレンダ 1 カップ(または砂糖80−100グラム)
ココアパウダー 大スプーン 6
ベーキングパウダー 大スプーン 1
水 大スプーン 1

下準備
1) 缶詰の豆は水で流し、水をきる。
2) オーブンは165℃に設定し、センターラックが使えるよう調整する
3) ケーキの型にはバターを塗りクッキングシートを敷く

作り方
1) フードプロセッサーに小豆、卵3個、バニラエキス、塩を入れスムースになるまでかける
Dscn2199

2) 小さなボールでココアパウダーとベーキングパウダーを混ぜる

3) ミキサーにバターとスプレンダ(砂糖)を入れ、クリーム状になるまで混ぜる。残りの卵2個を1個ずつ入れ、強で2分間混ぜる

4) 3 のミキサーに2で混ぜたココアパウダーとベーキングパウダーを少しずつ加え、水をを入れる

5) 1で作った豆/卵をミキサーに少しずつ加え、強で2分混ぜるDscn2206
上の写真のようにスムースでクリーミーな感じになったらOKです。

6) 18センチのケーキ型に流し込み、オーブンに入れる。

7) 165℃のオーブンで50分焼く。竹串を刺して生地が付かなければ出来上がりです!

Dscn2232

オーブンは物により時間調整が必要な事もあります。

クーリングラックの上で粗熱を取る。

十分冷えたケーキに生クリーム、バタークリーム、アメリカンアイシングなどお好みにデコレートする。

Dscn2257

 

|

« 朝食 | トップページ | マスクメロン »

レシピ」カテゴリの記事

デザート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秘密の材料で作るチョコレートケーキ:

« 朝食 | トップページ | マスクメロン »