« 2009年7月 | トップページ

2009年8月

2009年8月23日 (日)

フムス風ビーンディップ(乳・卵・大豆・小麦/グルテン無し)

Dscn2654

アメリカでは地中海料理のお店に行くとフムスが絶対に出ます。普通フムスはヒヨコ豆で作るのですが、今日はそれが無かったのでライ豆の缶詰を使いました。適当に味を見ながらフードプロセッサーにかけただけなので、これを参考として自分のお好みの味に仕上げてください。地中海料理屋さんではピタチップスなどにつけて食べるのですが、グルテンフリーの方はコーントルティーヤで食べると美味しいです。

フムス風ビーンディップ
ライ豆の缶詰(水切りする)
オリーブオイル 適量(缶詰1個あたりに大さじ4−5ほど)
ニンニクのすりおろし 小さじ1〜大さじ1(ニンニクの好きな方は多めに!) 
タヒー二(胡麻のペースト)
レモン汁 少々
塩 少々
水(クリーミ度を調整する)

Dscn2663

グルテンフリーのパンの上にディップや野菜を乗せてオープンサンドイッチ♩ 満足感のあるライトランチです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

秘密の材料で作る簡単ブリオッシュ風ブルーベリーマフィン

Dscn2547_2

秘密の材料シリーズ#3はブリオッシュ風ブルーベリーマフィン (#1 #2 も見てくだい☆)
このマフィンのレシピにはバターがたっぷり入るので、リッチな味わいが楽しめます。フレッシュなブルーベルーが手に入らない時は冷凍でもOK。

では、今回の秘密のレシピとは。。。。


サワークリームです!サワークリームが出に入らない時はプレーンヨーグルトでもできます。

ブリオッシュ風ブルーベリーマフィン

(マフィン12個分)

ブルーベリー 100グラム
卵 2個
バター (溶かす) 110g
サワークリーム 230g
グルテンフリーベーキングミックス*240g
バニラエキス 小さじ1
ブラウンシュガー 250g

下準備
**グルテンフリーベーキングミックス(アメリカではPamela's, Gluten Free Kitchen, Trader Joe's などのブランドが作っています)が無い場合は:米粉 500g、タピオカ粉 40g、ポテトスターチ 80g, キサンタン大さじ1、ベーキングソーダ小さじ3/4を混ぜて作る。
1)マフィンティンにフォイル/シリコンを張る
2)オーブンは185℃に設置する

作り方

1)大きなボールに溶かしたバターと卵を入れ、混ぜる

2)①にブラウンシュガー、サワークリーム、バニラエキスを加え全部混ざるまで混ぜる。

3)②にグルテンフリーベーキングミックスを加え、粉の固まりなどがなくなるまで混ぜる(スタンドミキサーを使う時はスピード③、ドウフックではなく、葉っぱの形のアタッチメントを使う)

4)ブルーベリーを生地に加え、軽く混ぜる。

5)マフィンティンに生地を流し込み、オーブンで12分ほど焼く。竹串をさして、何も付かなければ出来上がり!

すっごく簡単で美味しいので作ってみてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏野菜のポテトキャセロール

Dscn2617


最近忙しくてなかなかパソコンの前に座る暇がなく 、ひさしぶりのブログ更新となります。今日はデザート/スイーツ系ではないレシピを紹介したいと思います。麦無し家はジャガイモが大好き!ジャガイモの消費量はドイツ人並みかも?!今日のレシピはアメリカ人が大好きなキャセロールをイメージして作ってみました。一度にたくさん作れるので、ポトラックやパーティーにも向いています。今年は暑い夏が続き、夏野菜などがたくさん食べられました。アメリカの夏野菜は日本でもおなじみの米ナスやズッキーニがありますが、今回はお隣さんから貰ったスイスチャードを使ってみました。日本では普通に手に入る野菜かどうか分かりませんが、ほうれん草と味が似ているのでほうれん草でも良いです。

 このレシピはまだ研究中なので、材料/量などが適当な感じになっています。

夏野菜のポテトキャセロール

夏野菜(ほうれん草、スイスチャード、ズッキーニ、米ナスなど)

タマネギ 3

ニンニク 適量

スイスチャード/ほうれん草 お好みで量を調整

鶏肉 150 – 200 グラム

オリーブオイル 大さじ2

ジャガイモ 3 個、2ミリほどにスライス

グルテンフリーパン粉/パルメザンチーズ

ベシャメルソース

バター 大さじ 4

コーンスターチ 大さじ 2

生クリーム 100cc

牛乳 250cc

塩/胡椒

パルメザンチーズ 適量

Dscn2517

スイスチャードとは...ケールに似ている緑野菜

Dscn2578

ジャガイモは2-3ミリほどスライス。

作り方

1) フライパンで鶏肉、スイスチャード/ほうれん草、タマネギ、ニンニクをオリーブオイルで炒める。

Dscn2531

2) 別のフライパンでバターを溶かし、牛乳、生クリーム、塩・胡椒を加え、混ぜる。

3) ②に少しずつコーンスターチ(少量の牛乳に溶かす)を加え、トロみ加減を見ながら泡立て器で混ぜる。

Dscn2589

4) ③にパルメザンチーズを加える。弱火で全部溶けるまで混ぜる。

5) キャセロールディッシュにジャガイモのスライス(半分取っておく)を並べる

6) ①の野菜炒めをジャガイモの上にのせ、半量のベシャメルソースをかける

Dscn2597

7) 残り半分のジャガイモスライスをのせ、その上に残りのベシャメルソースをかけ、少量のパルメザンチーズ、またはグルテンフリーのパン粉を振りかける

6) 180℃のオーブンで表面がきつね色になるまで焼く(~20-25分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ